妊婦さん歯科 | 北赤羽の歯医者 │ アイリス歯科クリニック

  • 土日も診療
  • 03-3968-1182
    診療時間
    10:00~13:00/15:00~20:00
    ※日曜午後は18:00までです
  • 無料メール相談

妊婦さん歯科

妊婦さん歯科とは

妊娠中のお母さまが、出産後しばらく身動きが取れなくなる前に、妊娠の安定期間中に、歯槽膿漏の治療や虫歯の治療を行っておくことをいいます。
歯槽膿漏がある妊婦さんは、早産や未熟児となるリスクが4倍高いといわれています。
また、胎児への影響のことを考えると、虫歯で歯が痛くなっても薬を控えた方がいい期間ですので、我慢するしかありません。
そのため、妊娠の安定期間中にできる限り治療をし、出産後を楽に過ごせるようにすることが、最近の流行になってきています。

妊婦さんの治療とは

基本的に、妊娠中に部分麻酔を使っても、胎児に影響がないといわれています。
また、安定期は、歯の治療を行ってもいいといわれている期間です。
当院では、妊娠初期は歯のクリーニングを行い、安定期に入ったら部分マスイを使って、出来るだけ痛みを感じないように治療をしていきます。
お気軽にご相談いただければと思います。